マイ野鳥図鑑

アクセスカウンタ

zoom RSS アオバトとアカゲラと

<<   作成日時 : 2013/06/25 17:00   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 15

森の中でアオバトに出会うのは久しぶり
画像

「あ〜お〜、お〜あ〜」と鳴いて教えてくれました。
画像

アカゲラも子育てに大忙し
画像

餌をくわえて巣穴へと
画像

人が近くにいてもお構いなしに
画像

木の幹を掘っている余裕はありません。芝生で
画像

カッコウも大きな声を響かせて
画像

ツツドリも
画像

シメもすっかり森に溶け込んで
画像

ミヤマカケス、見つけた途端に飛ばれて遠くに
画像

子育てに忙しい鳥たちです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜っ、大漁ですね〜。
カッコウは、一番それらしいポーズですね。
この時期のシメは、北国ならではなのでしょうね。
fujio
2013/06/25 18:38
へぇ〜、アカゲラって地上に降りるんですね。面白いです。
あっ!熊
2013/06/25 19:45
森でアオバとの鳴き声は聞こえてきますがなかなか見つけられません。せっせと餌を運ぶアカゲラは忙しそうですね。
ミズバショウ
2013/06/25 20:15
fujioさん
シメはここで繁殖してたのかと確認できました。鳴き声は変化してないように聞こえました。

あっ!熊さん
この芝生はパークゴルフのフィールドです。近くにはプレイをしている人が数人いましたが何度もやってきて餌探しでした。

ミズバショウさん
森の中のアオバトは保護色で見つけにくいですね。今回はたまたま見やすいところにとまっていました。

マイ野鳥図鑑
2013/06/25 20:36
森の中のアオバトも良いものですね〜。
子育て中は危険な場所でも出てきちゃうんですね。
ぶんぶん丸
2013/06/25 21:55
シメ、まだ見られるんですね(◎_◎)
森のアオバトも、たまには、見てみたいもんです。
POPO
2013/06/25 21:57
シメもいるんですよね〜

アオバトにも出会えて^^
羨ましい。
fpbird
2013/06/25 23:46
ぶんぶん丸さん
食欲旺盛なヒナたちが待っているので親の本能として必死になるんでしょうね。そんな姿が頼もしくなります。

POPOさん
シメはここが繁殖地のようですので秋になるまで滞在するのではないでしょうか。

fpbirdさん
森が広いので、延々と続く農道も鳥を探すポイントでいろいろな鳥に出会うことができますね。
マイ野鳥図鑑
2013/06/26 06:44
アオバトもツツドリもよく鳴いていますね。でも今は全く見つけられません、葉が繁って、探す気にならないというのが本音です。
健康法師
2013/06/26 14:20
アカゲラが地上でる餌捕りをするとは
驚きました。濃く深い緑の背景の中、
良いショットになりましたね?
四 孫
2013/06/26 16:22
健康法師さん
この時期の鳥見は探す鳥見というよりは待つ鳥見ですね。うまく出てくれないと出会うのは難しいですね。

四孫さん
餌が容易に撮れる場所で採るのがヒナたちの成鳥に必要なんでしょうね。たくさんの餌が必要なんでしょう。
マイ野鳥図鑑
2013/06/26 16:33
アオバトを森の中で見つけるなんて嬉しい出会いでしたね。声だけは結構聴くのですが、会えるのは海岸だけです。
kamiyan
2013/06/26 19:42
kamiyanさん
森の中では声だけか、姿が見えても遠くで撮りたい距離にはなかなか出会えないですが、今回はラッキーでした。
マイ野鳥図鑑
2013/06/27 09:09
いや〜、どれもうらやましい一種ですねえ。
なかんずくアオバトが!
通信使
2013/06/27 22:02
通信使さん
アオバトは比較的近くで鳴いてくれたので見つけることができました。遠くで鳴いていてもこれまでどこにいるのか判りませんでしたから。
マイ野鳥図鑑
2013/06/27 22:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
アオバトとアカゲラと マイ野鳥図鑑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる