マイ野鳥図鑑

アクセスカウンタ

zoom RSS キビタキ巣立ちヒナのその後

<<   作成日時 : 2017/07/11 17:00   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

キビタキのヒナは元気にしているかと見に行くと、巣のあった近くに
画像

親鳥に見守られながら
画像

エサをもらっているような感じだけど
画像

これはどんな意味があるのか
画像

何度も枯草の上に羽を広げて
画像

飛び回るのは自在に
画像


画像

メス親も近くで
画像

オス親も一生懸命
画像

巣立って10日ほど、ヒナは1羽しか姿が見えないようでした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
枯草の上の雛は何をやっているのでしょうね。砂浴びや水浴びの真似事でしょうか。
kamiyan
2017/07/11 21:14
こんなブチブチの雛を見たいですね〜。
枯草の上の雛は、虫干しをしているんでしょうかね〜?。
fujio
2017/07/11 22:46
親子で向き合うシーンが可愛いですね。枯草の上で羽を広げているのは興味深いです。
ミズバショウ
2017/07/12 04:28
1羽だけとは、寂しいですね。
枯葉の上、何してるんでしょうね!?
POPO
2017/07/12 06:51
kamiyanさん
何度もやっていましたので何か意味がありそうでした。しばらくしたらメジロも同じようなことをしていましたので。

fujioさん
この時期の楽しい光景はヒナの成長を見せてくれる光景ですね。

ミズバショウさん
子育てのいろいろな段階は興味があってみていても面白いです。

POPOさん
そうなんです。せっかく巣立つところまでは確認できたのに厳しい世界です。
マイ野鳥図鑑
2017/07/12 07:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
キビタキ巣立ちヒナのその後 マイ野鳥図鑑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる